2018.01.24

冬の森にショート トリップ☆

health_snowshoe_top

群馬最北の豪雪地、みなかみ町。

都心では4年振りの大雪で、大きな混乱となりましたが、

雪と仲良くなると、心もカラダもほっこりほぐれちゃう

いい事尽くめのプログラムがあるんです。

 

それは、冬の森を、ゆった〜り歩く「スノーシュー ツアー」。

snowshoe_11

森の中に棲む小さな生き物を観察できたり、

 

health_snowshoe_3

ひんやり心地よい空気を頬に感じながら

透き通る川の流れに、しみじみしたり、、、

health_snowshoe_22

そして!

こんなヌケ感のある雪原まで、手軽に歩いて来れちゃう。

 

snowshoe_55

この「スノーシュー」という西洋式かんじきを履けば、

雪の中を沈まず、らく〜に歩けるのです。

 

health_snowshoe_2

新雪の上だって、思わず駆け出したくなっちゃうくらい、軽快♪

 

snowshoe_5

で、、、当然、最後はこうなりますよね〜(笑)。

ふかふかの雪の上を寝転がるのって、

きっ、気持ちイイーーー。

楽しいぃ〜。

 

1時間30分のショート ツアーでしたが、

ゆったりとした時間の流れを感じつつも、

実はカラダはしっかり全身運動していたんです。

health_snowshoe_strech_1

ゆったり歩いているだけなのに

体幹や、股関節、ひねりのエクササイズに

なっていたんです。

 

そして、「スノーシュー」は大きな足裏センサーの役目が

あるので足裏の健康、ひいては、脳への刺激になる!

いい事尽くめです。

雪のコンディションが良い

3月までの限定プログラムですので

是非、体験してみてください!!