2019.01.18

やっぱり雪は楽し!エアボード編

airboad_3_2

昨日に続き、本日のスノー研修は「エアボード」。

空気の入った専用のボードにうつぶせになって、

雪面ギリギリを滑ります。

 

airboad_2

初体験の私は、

恐怖でビビりまくりでしたが(笑)、、、

インストラクターの方の丁寧な指導のおかげで

終わってみたら、その魅力にすっかりはまっていました!!!

 

airboad_1

ふわふわ雪が舞うスキー場は

風が冷たく身体に堪えます。

リフトに乗っている時間は修行のよう。。。

airboad_3

が、しかし!

1本滑っただけで、身体はホカホカに。

右・左に体重を移動してターンするので、

かなり体幹を使っている感じがします。

airboad_3_1

そして、何と言っても

雪面ギリギリなので、転んでも衝撃が少ないのが初心者には嬉しい!

目線も低いので、“疾走感”  と  “遊び心” がいっぱ〜い。

これは、楽しいぞーーー!

身体全体で操縦している感覚もイイ!!

 

airboad_fin_2

みんなでエアボードの魅力を感じつつ

最後に集合写真を撮ろうとしていたら、、、

おやっ?みんなの視線が向こうの方に!!

あれは何だ??

黒く動いている物体が。。。

airboad_fin

な、なんと、、、

野生のイノシシが、ちょっともうしん(笑)。

ゲレンデをしれっと横切って山へ帰って行きました。

 

ここ、みなかみの自然の深さと

縁起物に触れられたコトに感激し、

ほっこりと修了した新年の研修会でした。

 

年末までは雪不足が心配されていましたが、

今はたっぷりとふかふか雪が待っています。

地元ガイドさんとのふれあいも楽しいので

是非、冬のみなかみに、ぷらっと遊びに来きてくだいねー。