2022.09.26

昔ながらの稲刈り

稲刈り_top

利根川 源流の町「みなかみ」。

豊かな水は、人々の営みを支えてくれています。

そして、農業や観光の産業にもその恵みをいただいています。

農作物のお米も美味しいと評判なんです!!

稲穂

5月の田植えからお世話してきたお米が実りの時を迎え、

今日は、待ちに待った収穫の日。

台風や長雨に耐えながら、今年も収穫を迎えられることに感謝ですね!

稲刈_1

機械刈りが主流となった今日でも

昔ながらの手刈り〜天日干しを守っている農家さんもいらっしゃいます。

でも”刈り時”を決めるのは、お天気との相談や、人手の確保もあり、

悩ましいこともたくさん。

自然を相手にしているということは、

人間の都合でコントロールできないのだということを

私たちはちゃんと理解しないといけませんね。

秋の空

暑かった夏も過ぎ、すっかり秋の空だな〜。