トップへ戻る
+-

みなかみヘルスツーリズム

PROGRAM

栄養 身体の内から整える

心身ともに健康になるみなかみヘルスツーリズムの
食の基本は「地元食材」「発酵」「デトックス」。
みなかみの自然環境で育った食を味わうことで、
心も身体も健やかになります。

効果・特徴

  • 腸内環境を整えることで自律神経のバランスが良くなり、生命力を高めます。
  • 老廃物や不純物を取り除き、身体によいものを取り入れるデトックスによって、体内のスムーズな代謝を促します。
  • 発酵食品は免疫力を上げて身体を強くします。腸内環境が良くなることによってホルモンがスムーズに作られ精神が安定します。
  • 地元食材は、新鮮で栄養価が高く、おいしく健康につながります。利根川源流の新鮮な水を身体に巡らせることで、心身がよみがえります。

Q&A

食事と自律神経にはどんな関係がありますか?
バランス良く規則正しい食事は自律神経のリズムを整えます。第2の脳と言われる腸は、幸福感に関わる神経伝達物質であるドーパミンやセロトニンを作りだすため腸内環境をよい状態に保つことが大切です。
発酵食品はなぜ身体によいのですか?
発酵食品は腸内環境を整え免疫力を高め、強い体を作ります。
食材そのものも、発酵する過程で栄養価が高まるので、適度な摂取が望ましいです。
お酒を飲むのはよくないのでしょうか?
内臓を休め、睡眠の質をよくするためには、お酒は飲まない方がよいです。
ただ、飲まないことでストレスを感じるようでしたら、体に負担にならない程度、少量に控えましょう。
shop画像shop画像

Foodみなかみフード

  • 麹カレー

    地元の野菜と甘麹を使った発酵カレー。
    地元の豊かな食材と発酵食品をふんだんに使い、健康志向の高い方にもおすすめです。

  • 気ままなバーガー

    かぼちゃを練りこんだバンズ、自家製鶏ハム入りオムレツ、湯葉ベーコン、グリルたまねぎ、トマトを使用。 色鮮やかなバーガーです。

  • 豆腐・桑の葉アイス

    自家製豆腐と機能性評価の高い桑の葉を取り入れた口あたりのよいアイスです。

  • 彩りサラダ焼き
    リンゴドレッシング

    みなかみ産リンゴを使用したコクのあるドレッシング。シナモンが隠し味です。

  • カジロースナック

    スイーツのように甘く美味しい、みなかみ産フルーツや有機ナッツで作られた生酵素やミネラルが封じ込められています。

  • みなピス

    たくみの里のヨーグルトをみなかみの水で割ってできました。さっぱりした味でスポーツの前後でも飲みやすいです。

カフェレストラン亜詩麻
稲田由美子さん

スミカリビング
山口由美子さん

気ママ屋
佐々木玲子さん

山深いみなかみでは広い農地が取れないため、多品種少量生産の農家さんが多いのが特徴です。外部の食の専門家と一緒にオリジナルレシピを開発する中で、気づくことができなかったみなかみの自然の恵みの素晴らしさを改めて感じました。水のおいしいこの町で育った有機の食材と、今の時代にあったレシピが出会ったときの他にはない美味しさ。生産者さんやお店同士と連携して、体と心にやさしい食をお届けしていきます。

食のワークショップで
考案したお弁当
食のワークショップ
>

完成!

冬のみなかみ弁当

「地元食材」「発酵」「デトックス」をベースに、旬の食材と
栄養バランスを考慮したお弁当を開発。

内容:塩だけの梅干し、黒ごま、長芋と人参の味噌漬け、花豆のおこわ、甘酒卵焼き、豆乳サツマイモ茶巾、こんにゃくエゴマ味噌煮、ひじきの煮物、甘酒のピクルス、赤城牛のローストビーフ、いちご

これらのメニューは
ワークショップを重ねて
作りました。

みなかみ町の食の事業者が、食のプロのアドバイザーとともに、
心身ともに健康になるみなかみヘルスツーリズムの食を開発。
開発したメニューは、各店舗や旅館で提供しています。

ワークショップワークショップワークショップ
みなかみのヘルスツーリズムセッション
HIKINGRAFTINGNORDIC WALKsnowshowFOODREST
  • みなかみ町体験旅行
  • みなかみヘルスツーリズム
  • リアルぐんまを旅しよう