トップへ戻る
+-

みなかみヘルスツーリズム

SNOWSHOE

SNOWSHOE スノーシュー

12月から3月頃まで、みなかみの北部で体験できるスノーシュー。
シューズを履いて雪原を大きな歩幅で歩くことで、
全身運動になり体幹を活かせる身体性を取り戻します。
雪の上で自己調整力を高めるトレーニングとも言えます。

効果・特徴

  • 雪の上を大股で歩き、ストックを持って上半身を動かすので、全身を使う体幹運動になります。
  • 足裏の感覚を使うことで、バランス感覚を取り戻し、脳の感覚を刺激します。
  • 雪で一面白く覆われた世界で、童心に戻って自然と遊ぶことで、緊張とリラックスの両方を感じられます。
  • 一面雪景色の環境にいると、意識が内側に向きやすくなり、自分自身の感覚を取り戻します。

Q&A

体力に自信がなくても参加できますか?
スノーシューを履いて、かんじきのような板で歩くので、想像以上に歩きやすく、どなたでも参加できます。
ハードなアクティビティに思えて心配です。
高い積雪の上を歩くからこその景色と遊び心を両立したアクティビティです。
参加者の年齢や体力などに合わせてコースを調整します。
スノーシューをした翌日に筋肉痛になりました。
普段動かしていない筋肉が動いたということなので、身体のバランスを取り戻すためのよいサインです。
ラフティングの様子ラフティングの様子ラフティングの様子ラフティングの様子
マックス 小柿剛さん

1.5kmを2時間弱かけて景色を楽しみながらゆっくり歩く、みなかみヘルスツーリズム特別コースです。谷川岳麓を森の中から雪原にかけて歩くコースは、風景と地形が変化する飽きない道のり。運がよければカモシカをはじめ、テンやオコジョなどの動物に出会うこともでき、葉っぱの落ちる冬は美しい野鳥も見つけやすいです。寒さや疲れなんてすぐに忘れるほどパウダースノーの新雪を歩くのは気持ちよく、あっという間に時間が過ぎていきますよ。

みなかみのヘルスツーリズムセッション
HIKINGRAFTINGNORDIC WALKsnowshowFOODREST
  • みなかみ町体験旅行
  • みなかみヘルスツーリズム
  • リアルぐんまを旅しよう